メインビジュアル

ミュージックシーンでのベリーダンス

アメリカのミュージックシーンでPVで観て「私もベリーダンスやってみたい!」と思った。という話もチラホラ聞きます。

やっぱり代表者はシャキーラですね。シャキーラのステージではベリーダンサーを思わせる衣裳とダンスで観客を魅了しています。シャキーラのダンスはベリーダンスとラテンアメリカやモダン・ダンスのスタイルを組み合わせのダンスです。シャキーラのPVは必見!彼女のベリーダンスを取り入れた腰の動きは超セクシー。人気があるのも納得です。FIFAワールドカップ・南アフリカ大会のテーマソング「Waka Waka (This Time for Africa)」を歌って踊ってる綺麗な人と言われれば、あっ!あの人!とお分かりになる方も多いのではないでしょうか~?!

他にも、R&Bシンガーのアリーヤは自らの象徴的な動作として、「ベリーロール」と称するベリーダンスを踊り、アリーヤの多くのミュージック・ビデオの特色となっていますし、他にもビヨンセやリアーナ、ネリー・ファータドやジェシカ・シンプソンなどのシンガーたちも自らのミュージック・ビデオにベリーダンスの要素を取り入れています。ビヨンセはシャキーラと一緒にCDも出しましたし、そのPVは二人とも見事なダンスで迫力ありです。シャキーラの「エロ」はすごいものがありますが、シャキーラ自身はインタビューで「お尻はあるけど、胸はない」と答えていますが、謙遜としか思えないんですね。かなりカーヴィな身体の持ち主です。

シャキーラ

本名はシャキーラ・イサベル・メバラク・リッポール Shakira Isabel Mebarak Ripoll

1977年2月2日生まれの、コロンビアのバランキヤ出身。ラテンポップシンガーソングライター。シャキーラという呼び名で親しまれています。身長157センチで、パートナーはFCバルセロナのジェラール・ピケ。2013年1月22日にスペインのバルセロナ市内で男の子「ミーラン」(2900グラム)を出産しました。「ミーラン」とはスラブ語で「いとしい、愛情深い、優雅な」という意味で、さらに古代ローマの言葉で「熱心な、入念な」、サンスクリット語では「統一」を意味するといいます。

"Whenever, Wherever"、"Underneath Your Clothes"、"La tortura"、"Hips Don't Lie"などのヒット曲はもちろんですが、ベリーダンスを取り入れた刺激的な踊り方で大人気です。彼女はスペイン語、英語、ポルトガル語を流暢に話し、イタリア語とフランス語を日常会話程度に操ると言われていてIQは140と言われています。

父ウィリアム・メバラク・チャディドはアメリカ生まれのレバノン系マケドニア人で、母ニディア・デル・カルメン・リッポール・トラードはカタルーニャ系である。兄弟の多い南米出身らしく、シャキーラも大家族で育ち7人兄弟です。

4歳の時から、踊りだしたと言っています。作詞・作曲は8歳のときに始めました。初めて作った曲は「Tus gafas oscuras」というタイトルで、その歌詞に含まれるメッセージは、自動車事故で息子を亡くしたことで悲嘆する父を巡ってと展開しています。10歳のとき学校の合唱団に入団していますが、声が「強すぎる」と指摘され、合唱団はやめています。そして友達からは、声が山羊のようだとからかわれていたといいます。(申し訳ないけど、私も今でもヤギの声に似ていると思います)そんなこともあり、シャキーラは他で歌う機会を探し始めて、テレビで毎週放送されていた子供向けの歌謡コンテスト番組Vivan los niñosに出場しました。

10歳から13歳の間に地元バランキヤのいろいろなイベントに招かれるようになり、地元ではすっかり有名になりました。そんな時、シャキーラは地元の劇場プロデューサーの、モニカ・アリザに出会います。アリザはシャキーラに感銘を受け、その結果、シャキーラの成功の手助けを試みました。バランキヤからボゴタへ飛ぶ飛行機の中で、アリザは偶然ソニー・コロンビアの役員、シロ・ヴァルガスと隣り合わせました。ヴァルガスはシャキーラのためにオーディションを開くことに同意、その約束通りにオーディションは数週間後、ホテルのロビーで行われました。ヴァルガスはシャキーラの才能に感動し、ソニーの社屋に戻ってシャキーラのカセットをあるプロデューサーに渡しましたが、ヴァルガスは強い印象を受けず「見込み無し」だ。と思ったそうです。それでもヴァルガスはシャキーラの才能を信じていたため、ボゴタでサプライズ・オーディションを実行しました。ヴァルガスはソニー・コロンビアの役員達を騙してオーディションが行われる予定のバーに連れて行き、夜の12時頃にサプライズがあることを伝えました。そこで、シャキーラの登場です。シャキーラは3曲歌い、そのパフォーマンスは成功のうちに終了。シャキーラは、3枚のアルバムを書き、レコーディングするという契約を結ぶことに成功しました。

1991年、15歳の時にソニー・コロンビアでレコーディングされた"Magia"("魔法")がデビューアルバムですが、このアルバムは商業的には成功していません。売れたのは1000枚以下でした。"Magia"の後、1993年に"Peligro"("危険")をリリースしました。このアルバムは"Magia"よりは成功したのですが、高校を卒業するためにレコーディング活動を一時休止しました。

1995年、3枚目のアルバム"Pies descalzos"("裸足のままで")をひっさげて復帰します。このアルバムは、南米で大好評。シングルの"Estoy aquí"、"Pies descalzos"、"Sueños blancos"、"¿Dónde estás corazón?"によって、ポップカルチャー界のアイコンとなりました。"Pies descalzos"は世界中で400万枚以上売り上げ、ついでそのリミックスアルバム"The Remixes"がレコーディングされ、100万枚以上を売り上げました。"The Remix"には広く知られている曲のポルトガル語版も収録され、それによってブラジル市場でも大成功となりました。

4枚目のアルバム"¿Dónde están los ladrones?"("'泥棒はどこ?")は、エミリオ・エステファンによるプロデュースで1998年にリリースされました。300万米ドルの費用が掛かかりましたが、3枚目のアルバムの"Pies descalzos"(”裸足のままで)”よりも磨き上げられたサウンドで仕上がり、このアルバムによって700万枚以上の売り上げとなり、大成功となりました。このアルバムでフランス、スイス、カナダ、そして特に米国などの非スペイン語圏でのファンを獲得し始めました。"¿Dónde están los ladrones?"の11曲の中から"Ciega, sordomuda"、 "Moscas en la casa"、"No creo"、"Inevitable"、"Tú"、"Si te vas"、"Octavo día"、そして世界中で有名な"Ojos así"を含む8曲がシングルとして売り出されました。2000年の3月には、3ヶ月掛けてラテンアメリカと米国を巡る"Tour Anfibio"を開始。2000年の8月、彼女はMTV Video Music Awardsにて、投票で選ばれる"Favorite International Artist"を受賞しました。この賞は現在はなくなっています。

2001年、"¿Dónde están los ladrones?"の成功に続いて、今度は英語でのクロスオーバーアルバム(ジャンルの垣根を乗り越えて音楽性を融合させるスタイル)音楽用語に取りかかりました。グロリア・エステファン(夫はエミリオ・エステファン)と共同で"¿Dónde están los ladrones?"のトラックの英語版を書き、レコーディングしました。アルバム「ランドリー・サービス (Laundry Service)」のために、新しい曲が作られましたが、この作品は英語圏市場での販売を意図して作られています。ロックとスペインのダンスの影響を受けたこのアルバムは、"Que me quedes tú"("あなたが残る")を含んだスペイン語の歌も呼び物にしました。シャキーラの英語力では英語で作詞するのが厳しいと批評する評論家もいましたが、そんな声を打ち消すように"Laundry Service"は大成功。世界中で1300万枚以上を売り上げ、「ホウェネヴァー・ホウェアエヴァー (Whenever, Wherever)」の世界的ヒット、「アンダーニース・ユア・クローズ (Underneath Your Clothes)」(カナダで1位)、"Te dejo Madrid"("マドリードを後にして")、「オブジェクション (タンゴ)」および「ザ・ワン」などのシングルをもたらしました。このアルバムとシングルのおかげで、北米市場の主流にシャキーラの音楽的影響が確立することができました。

2002年にベストアルバムである"Grandes éxitos"をリリースし、また"Live & Off the Record"と呼ばれるDVDと10のトラックが収録されたアルバムも2004年に世界中で300万枚の売り上げに達しました。これは、2002年から2003年にかけて行った世界ツアー、"Tour of the Mongoose"を記念して発売されたものです。

Fijación Oral Vol. 1は2005年6月6日にヨーロッパで、2005年6月7日に北米とオーストラリアでリリース。母国コロンビアやスペインで1位を獲得したほか非スペイン語圏でも好評を受け、イタリアとドイツでも1位、オーストラリアで3位、アメリカで4位、カナダとハンガリーで7位を記録。ワールドセールスは500万枚。

リードシングルとしてカットされた"La tortura" (英語名: The Torture, featuring Alejandro Sanz) はスペインで1位を獲得。アメリカではBillboard Hot 100で23位、Latin Hot Tracksでは25週に渡って首位を独走しました。この曲のように全編非英語詞の曲が、アメリカのポップチャートでヒットすることはとても珍しいことです。カナダでも"La Tortura"はヒットチャート内のスペイン語曲では初登場で1位にランクインし、最終的に全チャートで21位まで上昇しました。

"Oral Fixation" ツアー中のシャキーラ

シャキーラの英語版アルバムとしては2枚目となる Oral Fixation Vol. 2は、カナダ、アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパ大陸で2005年11月29日に発売された。 1番目のシングルカット曲「ドント・バザー (Don't Bother)」のウケは悪くはなかったが、全米ではTop40入りを逃しました。全編英語詞であり、英語圏での大ヒットを事前に期待されたポップ・ロック調の"Don't Bother"の不調を受けて翌2006年に発表されたラテン・ダンス調の新曲(2006年に再リリースされた"Oral Fixation Vol.2"の新装盤用追加収録曲である)「ヒップス・ドント・ライ" (フィーチャリングワイクリフ・ジョン」は、アメリカではラテン、ポップに留まらずリズミックやアダルトコンテンポラリーなど幅広いジャンルのラジオ局でエアプレイを獲得した結果Billboard Hot 100で1位まで登りつめた。これは彼女にとって初の全米No.1ヒットです。その後にUK Singles Chartでも1位を獲得(こちらも初)、この年のワールドカップ閉幕式典でもパフォーマンスされるなど2006年を代表する世界的ヒットのひとつとなりました。

2006年4月3日にはPies descalzos Foundation(コロンビアにおける、暴力からの子供保護のチャリティ基金)を設立しました。シャキーラはこの設立によって、国際連合から表彰されました。表彰式でシャキーラは、「私達が今日帰宅する頃には、今生きている960人の子供が死んでいる、ということを忘れないで欲しい。」と呼びかけました。

2006年4月27日には、6つのラテン・ビルボード賞を受賞。

2007年には同じSony/ColumbiaレーベルのスターであるR&Bシンガー、ビヨンセと"Beautiful Liar"で共演。アメリカで4位、イギリスで1位を獲得。この曲はビヨンセの2ndアルバム"B' Day"の新装盤リリース時に目玉の新曲として追加収録されたもので、名義上は"Beyonce & Shakira"と対等な共演となっているが実質はシャキーラがゲストとして客演した形となっています。

2009年、アルバム「シー・ウルフ (She Wolf)」からの1st Single「シー・ウルフ」をリリース。発売数週でビルボード11位まで上昇。

2010年、FIFAワールドカップ・南アフリカ大会のテーマソング「Waka Waka (This Time for Africa)」を歌って、大会の開通公式イベント、Kick-Off Concertで雄大なパフォーマンスを披露し、閉会式でも披露されました。 この曲に関してはYouTubeで最も多く視聴されているミュージック・ビデオ3位、再生回数1億7,387万回という記録を達成しています。

シャキーラダイエット

カーヴィバディのシャキーラですが、一時ちょっと大きくなった?!と太った時期もありました。ところが激やせともいえるほど、おそらく15キロぐらいは落としたと思われる身体へと変身していたのです。どんなダイエットでしょう。教えてもらいましょう!

まずは注意点から・・

【シャキーラダイエットの注意点】

  • 起きてから20分以内に朝食を食べる事。絶対に朝食を抜いてはいけない! 
  • 各食事の前には、1杯の水を飲む
  • まずフルーツから食べ始める
  • アルコールは厳禁
  • ジャンクフードをとってはいけません
  • 煙草もだめ
  • 夜更かし禁止
  • 食事は良く噛んで食べる

これは厳守ということで・・・食事内容は

【シャキーラのダイエット】

朝食:

  •  グレープフルーツ又はオレンジジュース・・・1杯
  •  メロン又はパイナップル・・・1切れ
  •  全粒粉のトーストに低脂肪チーズをのせたもの・・・1枚
  •  コーヒー又は紅茶(無脂肪ミルク入り)

10時のおやつ:

  •  ピーチ、りんご、キウィにダイエットヨーグルトをかけたもの

昼食:下記の内のどれか

  •  茹でたほうれん草とトマトのサラダ、グリルした低脂肪のビーフステーキ
  •  野菜のパスタ
  •  タン(舌)のフィレットにオリーブオイル小さじ1/2杯を入れたフルーツサラダ

3時のおやつ:(下記の内どちらか)

  •  無脂肪ヨーグルト・・1カップ
  •  トマトジュース・・1杯
  •  全粒粉のトーストに低脂肪チーズをのせたもの・・1切れ

夕食:

  •  野菜スープ(レンズ豆とブロッコリー)
  •  全粒粉のパン・・2切れ
  •  桃又はりんご・・2切れ
  •  フルーツのダイエットゼリー又はフルーツサラダ

となっています。いかがでしょうか?できそうですか?!

私は1日限定なら可能ですが、これを続けるのは無理ですね。続けないと意味ないでしょうし、このボリュームでは満足できない。それよりアルコールはダメ!というのがまず守れないですね。

私も無理だわ~という方もご安心を。ベリーダンスは健康やダイエット効果もありと言われています。